2011年6月24日 (金)

脳みそフル。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

現在セカンドバッグの製作中。

フルオーダーで、内装の仕切りも全部指定。

内装だけを試作したけど、チョイ納得いかず。

眉間にシワ寄せて悩み中。。。脳みそフル回転でそのうち『プシューッ!!』てなりそう^^;

がんばります。。。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

スライダー交換修理。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

いつも御世話になっているつくばにあるオリジナルジュエリーアクセサリーの工房兼SHOP『RaisoN D'etrE (レゾンデートル)』様より、ビルフォードウォレットの修理の依頼を頂きました。

091118_01_repair

超有名某シルバーブランドのウォレットなのですが(写見りゃぁ判るか^^;)、コインケースがファスナー開閉式になっており、スライダーにある引き手を引っ掛ける部分が破損していました。

海外のメーカーのものだったので、それに合うスライダーがあるかどうかと心配しましたが、5号のスライダーが合う様なのでひと安心。

もともと付いていた引き手は、これまたこのブランドでは定番モチーフのシルバー製のもので、まずコレを新しいスライダーに装着。

スライダーを交換するには、下から(ファスナーが開いている状態から)でないとかなり入れにくいのでそちらをバラし、スライダーを入れて完了。

文字で簡単に書くとこんな感じですが、実際はバラす際によく状況を見たり、どれくらい糸をほずすか、そして元の状態までどれくらい近づけて復旧できるかなど、結構色んなトコとで判断を迫られる作業です。

今回のものはミシン縫いで縫い目も細かく、どうなることかと思いましたが、うまく元通りに復旧できたのでとりあえずひと安心。

お客様の思いいれのあるモノらしいので、またこれからも使っていけるようになってよかったです^^

これから『RaisoN D'etrE(レゾンデートル)』に納品してこようと思います。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

靴塗装Part 2。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

なんだか忙しかったお盆休み。

毎年親戚周りやらで結構休む間もないくらいですが、今年も例外なく。

今日からまた通常業務再開。

以前から頼まれていた靴の塗装をしたものをお盆に納品したので、その紹介を。

090817_01_color

白いメッシュのこの靴を黒くしてほしいということでしたので、中はマスキングをして、スプレーで塗装。

ですが、メッシュなのでさっと塗っただけでは重なり合った部分まで塗装が届かないため、少したれるくらいの勢いでしっかり何度も重ね塗り。

090817_02_color

何とかうまくできました。

白とはまた違って落ち着いた靴になりましたね。

まあ何でもやってみるものですね。勉強になりました^^

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

塗装。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

久々に天気がよく、からっとして湿度が低くなったので、台風が来る前に親戚の叔父からたのまれていたゴルフシューズの色の塗り替えを。

白を基調としたこのシューズ、サイドから甲にかけてのライトブルーの部分をブラックに染めてほしいとのこと。(写真は塗り終わったもの。塗装前は撮り忘れた・・・^^;)

090812_01_color

塗り分けなければならないので、縫い目に沿ってマスキングテープで細かい部分まできちんとマスキングしました。

後はスプレーで4から5回に段階的にむらなく塗って完成。

これは革職人の技術は特に必要ない作業でした。塗装屋さんの仕事ですね^^;

マスキングして塗装^^

昔よくやったプラモデル作りを思い出しました。。。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

トコを。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

作品を作るとき、トコ面が出る部分(裏に革を貼ったりしない部分)については、フノリなどの仕上げ剤をを使って毛羽立ちを抑えるのですが、作品を仕立てる前にこのような下処理をしておくことで、より手の行き届いた仕上がりになるわけです。

まあ、レザークラフトやっている人には基本的なことなんですが。。。

このとき、僕が仕上げ剤を塗るのに使っているのが『歯ブラシ』です。

090415_01_brush

以前は、指ですくってトコ面に塗り伸ばしたりしていたのですが、歯ブラシを使い出して、無駄に塗りすぎたりすることがなくなりましたし、処理が早くなりました。

少量を歯ブラシで取り、シャシャシャッと手早く伸ばしていくと、薄くそしてブラシの擦り込み効果でいい感じに塗れます。

090415_02_brush

そしてとのあとは、ガラス板やスリッカーでこすって毛羽立ちを抑えて平滑な床面に整える。

かなりいい感じ^^

ブラシ系のものは予想外に液体を塗るのに便利なんですよ。

普通に考えると、ブラシの毛の間に液体が入り込んで使いづらいと思うんですが、それが予想外に活躍してくれます^^

使い終わったら洗っておくか、残った液体をふき取っておけばまた使えますし、いちいち手が汚れないのがいいです。

レザークラフトをやっている方はお試しあれ。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

四月馬鹿2009。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

090401_01_sensyoku

今日はエイプリルフール。

次男が以外にうまくウソをつくのが発覚したんですが、まあそれはさておき。

今日はウソにあやかったわけではないですが、革を赤く染色する作業を中心に。

根気よく、丁寧にがムラなく染めるコツです。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

整列!。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

090327_01_rfb

大量に(といっても約20個)作っていた財布の製作が完了しました。

で、すぐさま発送。

その前に並べてパチリ。

大人の事情でお見せできるのはここまで。

今回、同じ物を量産する仕事をかじりましたが色々勉強になるところがたくさんありました。

必要なことと必要ないこと。その割り切りができないといけないし、忍耐もいる。

品質に支障がでないようにして効率よく作業するための手順を考える。

使う道具(今回はミシン)での作業を見越して設計しておく。

ざっと思い浮かべただけでこんなに出でてきます。

一番手間だったのがファスナーの仮止め。

ぐるっとキチンと貼っておくのがあとの縫製で効いてきます。

でも何とか無事製作も完了したのでホッと一息です。

このあともオーダーいただいているものが目白押しになっているのでガッツリやらねば。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

切り替え。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

090321_01_zip

ここのところ、ちょっとテンションがあがらなくなるような事が続きまして。。。

そういう時って集中力も散漫になったりしてミスしやすいので、気分転換をしたり、作業時間を短い時間に設定して集中するようにして、休憩もキチンととるとか、色々と自分なりに対策はしています。

どうしても、連鎖的に凹むことが起こりやすくなるので、切り替えが大事ですね。

ということで、切り替え切り替え!!

写真は、ファスナーを作ってる(長さを丁度よく仕立ててる)作業風景。

コイル(巻いて売っている)で買ってきて、その都度必要な長さに仕立てて使います。

結構面倒なので、いいやり方があるといいんですが、まだ”これ!”というやり方が見つかりません。。。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

布も。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

090314_01_nuno

レザークラフトとはいっても布も使う場合があります。

今回は小銭入れに使うパーツを切り出してミシンがけ前の下処理を。

袋状にしてから革のパーツと合わせていきます。

こうなると、家庭科の時間を思い出しますね^^

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

ヘリを漉く。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

090309_01_suki

財布のパーツを組み上げる前に、重なり合わせて縫った時に厚くなる部分(主にへり部分)をあらかじめ漉いておく作業を。

特に重なりの多いカード入れ部分はこれをやっておくのとおかないのでは仕上がりが違ってきます。

全体的に組み上げる工程と結果を頭の中でシュミレートしてパーツパーツで漉く部分を決めていきます。

仕立てるまでのこういった作業に結構時間がかかるのですが、必要な作業なので手は抜けません。

表に出ないようで結果には差が出る一手間と言うところでしょうか^^

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧