« 福岡堰の桜 | トップページ | Spring + Silver。 »

2009年4月15日 (水)

トコを。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

作品を作るとき、トコ面が出る部分(裏に革を貼ったりしない部分)については、フノリなどの仕上げ剤をを使って毛羽立ちを抑えるのですが、作品を仕立てる前にこのような下処理をしておくことで、より手の行き届いた仕上がりになるわけです。

まあ、レザークラフトやっている人には基本的なことなんですが。。。

このとき、僕が仕上げ剤を塗るのに使っているのが『歯ブラシ』です。

090415_01_brush

以前は、指ですくってトコ面に塗り伸ばしたりしていたのですが、歯ブラシを使い出して、無駄に塗りすぎたりすることがなくなりましたし、処理が早くなりました。

少量を歯ブラシで取り、シャシャシャッと手早く伸ばしていくと、薄くそしてブラシの擦り込み効果でいい感じに塗れます。

090415_02_brush

そしてとのあとは、ガラス板やスリッカーでこすって毛羽立ちを抑えて平滑な床面に整える。

かなりいい感じ^^

ブラシ系のものは予想外に液体を塗るのに便利なんですよ。

普通に考えると、ブラシの毛の間に液体が入り込んで使いづらいと思うんですが、それが予想外に活躍してくれます^^

使い終わったら洗っておくか、残った液体をふき取っておけばまた使えますし、いちいち手が汚れないのがいいです。

レザークラフトをやっている方はお試しあれ。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

|

« 福岡堰の桜 | トップページ | Spring + Silver。 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
床にハブラシですか!
そのアイディア頂きます(笑)
私はケーキに使うビニールの刷毛みたいなのを使っていたのですが無駄が多くて何かないかなと思っていたので試してみます(笑)

投稿: べっち | 2009年4月19日 (日) 11時00分

≫べっちさん
お疲れ様です。
アイデアと言えるものかはわかりませんが、どうぞ^^
シャシャシャッと使っちゃってください。

投稿: HIDE | 2009年4月20日 (月) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/44685210

この記事へのトラックバック一覧です: トコを。:

« 福岡堰の桜 | トップページ | Spring + Silver。 »