« バッサバッサと。 | トップページ | おしい。 »

2008年6月19日 (木)

使用感なんぞを。

Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

先日仕立てた『菱ギリ』。

火曜の教室でさっそく使用してみたので、その使用感などをちょっと。

課題で作っている『箱』の本体側面の角の突合せ部分を拝み合わせ縫いする際に使用。

080619_01_ogamiawase

この縫い方の場合、穴から穴まで『突き目』(貫通)するのに約7~8mmあり、しかも面に垂直ではなく斜めに『菱ギリ』を使うので、どうしても通常使っている『菱ギリ』だと穴が大きくなってしまうのですが、さて結果は。。。

幅、厚みとも細く、薄くしたこの『菱ギリ』は、狙い通り穴が小さく、斜めに『突き目』したときでも刃の厚みが薄いのであとが付きにくく、刺さりもいい。

拝み合わせ縫い自体初めてだったので最初は慣れていないせいもあり、多少縫い目に乱れがありましたが、慣れてくるといい感じです。

本来、角目打ちを使用したほうがきれいに縫えるらしいのですが、今回は手持ちが菱目打ちしかなかったので、それであらかじめ縫い穴を開けて縫いました。

どうしても表・裏で、縫い穴の角度が逆になってしまうので、それも縫い目の乱れの原因になりやすいようです。

ただ、突き目の角度を一定に保てれば縫い目は乱れないはずなので、手縫いの腕もあるんでしょうね^^;

フタ部分でもこの拝み合わせ縫いをする部分がでてくるので、その際は角目打ちを使用してみたいと思っています。

まあ今回は『菱ギリ』の仕立てがうまくいったということで言えば満足。

新しい課題がでてきましたが。。。まあちょっとづつということで。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

『Leather works GATE』ホームページ
http://www.leather-w-gate.com/

|

« バッサバッサと。 | トップページ | おしい。 »

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/41596623

この記事へのトラックバック一覧です: 使用感なんぞを。:

« バッサバッサと。 | トップページ | おしい。 »