« 07クラフト新年会。 | トップページ | 菱ギリの仕立て。 »

2007年2月 8日 (木)

道具を買いに。

皆さんこんばんは。Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

070208_01_dougu 今日は新しい道具を入手するために道具屋をまわりました。

まずは菱目打ち。

現在使用している『菱目打ち』は1.5mmというものと2.0mmという、1.5(2.0)mmの幅の刃が1.5(2.0)mm間隔で並んでいる規格の物です。
これはクラフト社で出されているものです。
あと2.5mmというものも持っているのですが、大物の製作がないので使用したことがありません^^;

今日は1.5mmと2.0mmの間くらいのものを手に入れたくてきました。

入谷の『岩田屋工具店』さんというところで購入したのは、『10本打ち(菱目)』。

この『10本』というのは、一寸の中に10本の刃がつく間隔で作られている菱目打ちで、昔ながらの職人さんが作る『目打ち』はこのように、一寸(約3.3cm)の中に何本刃がついているかということで刃の間隔を変えて作られています。
当然一寸の中に入る本数が多くなれば、それだけ縫い目の間隔が狭くなる(細かい縫い目になる)ということですね。

今回はこの『10本打ち(菱目)』の10本、6本、3本、2本の刃がついているものを購入しました。(6本と3本は注文で後日納品)

そしてさらに、ネジ念を一本購入。

やはり一本クラフト社から出ているものを始めたばかりの頃に購入して使っているのですが、右用のものを左用に仕立てて使用していたので、今回左用として作られている物を購入してみました。

右用と左用ではネジのつき方が逆なので、使用感が違うと思われます。今まではネジを避けるように覗き込んで使っていた(といっても最初からそうなので何の不自由もなかったのですが^^;)ので、少し使いやすいかもしれません。

次に行ったのは浅草の『ヤマトク』という道具屋さん。

ここでは、『菱ギリ』を購入しました。

刃の部分と、柄の部分が別で売っています。
今回は『2本甲』という細めの菱ギリを3組。
2本はメインとサブ。もう一本は・・・ちょっと加工しようと思っています。

なぜ出来合いのものにしなかったかというと、単純に自分でやってみたかったので^^

ということで、買って来た道具は手を入れて仕立ててから使おうと思います。
やはり使いやすさが全然変わってくるので。手をかけた道具はやはり愛着がでますし。

ううっ!どんな風に作品に反映されるか楽しみですね^^

うわ!なんか長くなってしまいました^^;

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

|

« 07クラフト新年会。 | トップページ | 菱ギリの仕立て。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/13848133

この記事へのトラックバック一覧です: 道具を買いに。:

« 07クラフト新年会。 | トップページ | 菱ギリの仕立て。 »