« ネジ念の仕立て。 | トップページ | 双子の財布?完成。 »

2007年2月22日 (木)

ひと手間。

皆さんこんばんは。Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

070222_01_kazarinen 今日は、前回仕立てた『電気ネジ念』を使用してみました。

写真が、その結果です。

写真のパーツは財布のカード入れになる部分。

切りっ放しで仕立てるより飾り念を一本入れることで、締まって見えます。

ひと手間かけてみる価値はありますね。

使用前に仕立てた甲斐があり、細くパリッと念が入ります。

『電気ネジ念』は、構造が”半田ごて”と同じなので、通電時間を長くすると革が焦げてしまうので、『ヒートコントローラー』なるものを使用して、適温の状態を保つようにしています。

これを調整することで、ちょうどいい温度で念を入れることができます。

でも、普通のネジ念と違い、しっかりと念が入ってしまうため、念を入れるときはチョッと緊張しますね^^;

間違って滑ったりして曲がったらパーツがオシャカですから。。。

今日はまたこれから財布の仕立てです。

各パーツの『コバ磨き』&『飾り念』(仕立ててからではできなくなってしまうところ)が終わったので、組み立てに入ろうと思います。

今回は二つ同時進行で作業しているので、チョッと時間がかかっていますが・・・。

でわでわ!!!"Practice! Practice! Practice!"

|

« ネジ念の仕立て。 | トップページ | 双子の財布?完成。 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

おぉ!!
やっぱ普通のとはちがうんですね~♪

念引きが苦手な僕には危険な道具ですねww

投稿: kazu | 2007年2月23日 (金) 01時57分

>Kazuさん
普通のネジ念ならチョッと曲がってもごまかせますが、これはもう一発勝負!!って感じで^^;
でも、革の仕事ってそういうの多いですね。
やり直しが効かない作業が多い。
カービングも間違えたらもう戻らないし。

投稿: HIDE | 2007年2月23日 (金) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/14010064

この記事へのトラックバック一覧です: ひと手間。:

« ネジ念の仕立て。 | トップページ | 双子の財布?完成。 »