« ショットバッグ(その2)。 | トップページ | 蛇革ベルト。 »

2007年1月21日 (日)

ショットバッグ(その3)。

皆さんこんばんは。Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

今日は前回に引き続き『ショットバッグ』についてです。

で、昨日の書き込みの後に、僕が作ったショットバッグの寸法について質問を頂きましたので書いておきますね。

僕のショットバッグの寸法は、約10cm×10cmです。
このサイズですと2mmのショット1Kgを入れた時、パンパンではなく少し余裕があって扱いやすいと思います。
少し”クタクタ”が良い方はもう少し大きめに作ってもいいかもしれません。
そして『バッグ』の革は『ディアスキン』です。

ちなみに余談ですが、このショットバッグには『いなり1号・2号』という名前がついています^^
”おいなりさん”みたいなので^^

次に材料の入手方法ですが、革はまあイイとしてショットが問題ですね^^
この質問は数人の方から頂きました。

ショットは散弾銃の弾なので銃砲店で手に入れるのが良いと思います。
ハンズでも鉛玉として手に入ると思いますが、必要な量を手に入れるには、かなり高額になってしまうと思います。

お勧めはやはり銃砲店です。

ただ現在、散弾銃の弾は、すでに鉛玉を薬莢(やっきょう)に入れた状態で販売されているのが一般的になってきているとの事で、場所によっては在庫が無いなどの状況が考えられます。
取り寄せるにも10Kg単位でしか取り寄せられないということらしいので、個人で取り寄せるには多すぎるかもしれません。

以前、自分で購入した時はたまたま在庫があったので2Kgで分けてもらえたのですが、知り合いに頼まれて取り寄せた時は、上記の理由で10Kgで取り寄せてもらいました。
その時は、たまたま全部はけたので良かったのですが、やはり個人で10Kgというのはもてあましてしまうのではないかと思います。

そして今回、色々な方面からのお話もあり、当工房で『ショット』を用意したいと思っています。

実は、すでに数人の方から取り寄せの依頼を受けていまして、自分でも、もう2つ位あると作業がしやすいと思っていたので。。。

もし、欲しいという方がいらっしゃいましたら御一報くだされば対応いたします。
もちろんタダではありませんが^^;

その他、ご質問等あれば承りますのでお気軽にどうぞ^^

問い合わせはleather_works_gate@hide.nifty.jpまで。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

|

« ショットバッグ(その2)。 | トップページ | 蛇革ベルト。 »

道具」カテゴリの記事

コメント

サイズを教えてくださって、ありがとうございます。
革にダメージを与えにくい、良い道具ですね!

投稿: TUZIE | 2007年1月22日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/13605687

この記事へのトラックバック一覧です: ショットバッグ(その3)。:

« ショットバッグ(その2)。 | トップページ | 蛇革ベルト。 »