« 風邪。 | トップページ | リメイク修了。 »

2006年11月10日 (金)

リメイク。

061110_01_1 皆さんこんばんは。

風邪も治り、やっと調子が出てきました。

叔父から財布のリメイクの依頼がきました。ついでに携帯ケース、ベルトもオーダー頂きました。ありがとうございます。

リメイクというのは今回初めてなのですが、今現在の形から、寸法取り、型紙と、結構設計段階で変更とかが出てきて以外に手間が掛かります。

黄色い蛇革の財布(上写真)で、中パーツも黄色なので、その仕様はそのままに、カード入、小銭入は無しでとのオーダー。リメイクというよりは、仕立て直しといった方がしっくりきそうですね。

061110_02 とりあえずバラして、どのように仕立て直すか検討してみることに。(写真はバラした状態)

打ち合わせでは、蛇革をヘリ返しをして縫うということになっていたのですが、なるべく小さくという要望があったため、中パーツの寸法はすでに決まっていた為、それに合わせると、もとの縫い目跡が残ってしまうということが判明。

なので、仕様を変更して、ヘリ部分にボーダー状に一枚革を当て、縫うことにしました。

これで製作には入れる!!と思っていた矢先、中パーツの染色で苦戦してしまいました^^;

『なるべく厚みを薄く!』との事だったので、パーツの厚みを0.5mmと0.8mmにしているため、染料を使って黄色にムラなく染めようとすると床面まで染料が貫通してしまい、仕方なく裏からも染料を入れると、黄色ではなく橙色になってしまう!?なんで??

色々と試して、やっと染色が終わりました^^;今日はここまで・・・。

染色って奥が深い。。。勉強することまだまだたくさんありますね。

でも、自分が納得するものを使ってくれる人に提供する姿勢だけは、ずっと持ち続けたい、そう思います。

色々やってみて失敗したりしながら、更に良いものを作る為の糧にしていく。日々精進です。

でわでわ!!"Practice! Practice! Practice!"

|

« 風邪。 | トップページ | リメイク修了。 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

あぁ~ 分かる! 自分も染色には未だに気を使うよ。
革の厚さや大きさ・カービングしたパーツ してないパーツ・染料の色によっても、染料の薄め具合が違うからね。 ホント奥が深いよ・・・・・;><

投稿: maverik | 2006年11月11日 (土) 11時46分

>maverikさん
カービングが終わっていざ染色で失敗するとへこみますよね^^;
カービングより気を遣うかも。
まだまだ色々とありますねぇ。。。

投稿: HIDE | 2006年11月11日 (土) 14時43分

薄手のものの染色をした事がないのですが、
大変なのですね〜。
でも、やってみる事で自分でも勉強になると思うので
頑張ってくださいね。
うちもよそ様の商品の仕立て直しとかしますけど
それだけでも色々と勉強になります♪(^^

投稿: mizchi | 2006年11月12日 (日) 19時43分

>mizchiさん
完成して、明日納品です。
薄いので芯を入れたり結構手間が掛かりましたが、勉強になりました。

投稿: HIDE | 2006年11月12日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/12634946

この記事へのトラックバック一覧です: リメイク。:

« 風邪。 | トップページ | リメイク修了。 »