« コバ磨きのこだわり。 | トップページ | コバ磨きのこだわりⅢ。 »

2006年11月 4日 (土)

コバ磨きのこだわりⅡ。

皆さんこんばんは。Leather works 『GATE』 の”HIDE”です。

昨日は、『コバ磨き』について書きましたが、今日はその続きを。

なぜ僕が、『コバ』にこだわるようになったかというと、まだレザークラフトを始めたばかりの頃、ある作家さんの作品を見て、こんな風にきれいなコバにすることが出来るんだぁ・・・と思ったことから興味を持ったのがきっかけです。

そして、どうやったら滑らかで美しい『コバ』に仕上げられるのか色々と試し始め、今も少しづつ試行錯誤をしています。

と、文章だけを読んでもよく分からないと思いますので、今回は画像で簡単に『コバ』がどんな風に仕上がっていくか見ていってみたいと思います。

ただあらかじめ言っておきたいのですが、詳細な作業工程は色々と(企業秘密のようなものが)あるのであくまで簡単に^^;大体の流れを追って見ていきたいと思います。

今回は、先日納品したベルトを例にしています。
061104_01 まず、裁断したまんまの『コバ』の写真です。
ここから手を加えていきます。

 

061104_02二枚目はへり(裁断した時の角の部分)を落として荒いヤスリで表面を削り、『コバ』の形を整えたところです。

 

061104_03

三枚目。『布海苔』という仕上げ剤を使い磨いた状態です。毛羽立ちが少し抑えられて、『布海苔』により、少し艶が出ています。普段市販されている量産品や、汎用品ではこのぐらいでしょうか。

 ここから更に磨いていきますが、長くなるので次回に。

明日(って言っても今日)横浜で行われる『COOL BREAKER』という、バイクのカスタムショーに行ってきます。

リンクさせていただいている『刻龍堂』さんもいらっしゃる(『GARAGE KNOCKER』というカスタムショップのブース内)ので、楽しみです。

『COOL BREAKER』の様子は後日ご報告したいと思います。

※記事の写真、枚目と三枚めが入れ替わって投稿されてしまっていたので修正しました。

|

« コバ磨きのこだわり。 | トップページ | コバ磨きのこだわりⅢ。 »

革仕事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜!
ブログ解説おめでとうございます!

コバ処理って難しいですよね。
自分は最近は焼き入れを実験中です。
その内見てやって下さい♪

投稿: Nishikawa | 2006年11月 4日 (土) 05時51分

>NIshikawaくん
いらっしゃい^^
焼きいれかぁ。温度とかが難しそうだね^^;
実験結果そのうち見せてくださいね^^

投稿: HIDE | 2006年11月 4日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193310/12545610

この記事へのトラックバック一覧です: コバ磨きのこだわりⅡ。:

« コバ磨きのこだわり。 | トップページ | コバ磨きのこだわりⅢ。 »